わくわくワークライフBlog

現役MRの「仕事」も「私生活」もワクワクするためのブログ

もし、あなたがあと「3日」の命と言われたら何をしますか?

スポンサーリンク

 

f:id:MedicalAppNavi:20150528234352j:plain

 

 

もしあなたが、あと○日の命と言われたら…

そんな話です。

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

 

 


もし、あなたがあと「3日」の命と言われたら何をしますか?


僕だったら「豪遊する」ですかね(笑)

だって3日しかなかったら、遊ぶしかないですよね?

食べて飲んで遊んで…って過ごしたらあっという間。

そんなイメージです。

 

 

 


では、あと「3ヶ月」の命と言われたら?

 

3ヶ月あれば、もっとできることは広がりますね。

ぼくは、一度しか行っていないハワイにもう一度行きたい。

オーストラリアにも行きたい。ヨーロッパにも。

NBAを生で観たい。

でしょうか?

 

 


では、「3年」の命と言われたら?

 

3年ってなんか生殺し状態で嫌ですね。

3年って言われたら、家族とゆっくり過ごしたい。

豪遊するには長すぎるし、何かに打ち込むには短い…そんな期間です。 

 

 


さて、あなたはいかがですか?

 


これは、あるテレビ番組で、南雲吉則先生が話していた内容です。

(南雲先生は以前、特殊な体調管理法で有名になりましたよね)

 


で、何が言いたいかというと、

 

人間は、
短期だと快楽を求め、
中期だと非日常を求め
長期だと日常を求めるということです。

 

 

結局、長い人生で求めるものは日常だそうです。

日常をいかに充実させるかが人生にとって重要なんですね。

 


あなたは、今の日常に満足していますか?

 

ふと、家族といる日常がいかに幸せなことか気づかされました。

普段、生活する中じゃ感じにくい部分なので改めて考える機会になったので、紹介しました。

 

 

スポンサーリンク