わくわくワークライフBlog

現役MRの「仕事」も「私生活」もワクワクするためのブログ

飲み過ぎによる失敗が減る?アルコール濃度が測定できるアプリ「DrinkMate」

スポンサーリンク

 

「お酒で失敗した・・・」

「飲み過ぎなければよかった・・・」

こういう経験はありませんか?

 

誰でも、お酒による失敗や笑い話などはありますよね?

 

という私自身も、飲みすぎて(飲まされすぎて)

家まで送ってもらったことがあります・・・

しかも上司に・・・

今では笑い話ですが、翌日は上司に合わせる顔がありませんでした・・・

 

 

というような失敗をしないため、

お酒を楽しむためのアプリがあります。

 

それが、「DrinkMate」というものです。

  

 

スポンサードリンク
 

 

 

 

 

 

アルコール濃度が測れる!

 

「DrinkMate」は、スマートフォンに接続しアプリと連動することで、

呼気中のアルコール濃度を計測してくれるというデバイスです。

 

16mm×48mmの大きさのデバイスをスマートフォンに接続し、

アプリを起動し、息を吹きかけるだけで、測れるようです。

 

しかも、このデバイスには電池や充電などは必要なく、

スマートフォンに接続するだけというもの。

 

開発者としては、お酒の席で、互いにアルコール濃度を測ることで、

飲み過ぎによる失敗を減らしたい、

という想いから開発したようです。


ご興味のある方は、ぜひお試しください。

 

 

 

「DrinkMate」

http://medicalappnavi.com/2015/08/taityou-drinkmate/

 

スポンサーリンク