読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわくワークライフBlog

現役MRの「仕事」も「私生活」もワクワクするためのブログ

「デスノート」とネット集客の共通点

集客 漫画

スポンサーリンク

 

ドラマ「デスノート」が思った以上おもしろく、はまっています。

なんといっても主人公役の窪田正孝さんの演技が凄過ぎです。

 


そんな「デスノート」を見ていて、ふと思いました。

ネット集客と共通している、と!

 

 

 

自分はインターネットビジネスを勉強中で、

その中でも最近、インターネットでの集客について学ぶ機会がありました。

 

ものすごく簡単に言うと

メルマガやブログなどでの情報発信を通じてファンになってもらう

というものです。

 


それを学んでいるときに、

デスノートで「新世界の神となる」

という印象的なセリフを聞いてピンときました。

 

こちらも少し紹介すると、

名前を書くだけで人を殺せるというデスノートを手にして、

犯罪者を裁いていくキラと

キラを捕まえようとするL(エル)との頭脳戦です。

 

「新世界の神となる」というセリフはキラが言ったもので、

デスノートを使うことで

「犯罪者のいない世界、心優しい人間しかいない世界(新世界)を作る」

という意味です。

 

 

デスノートとネット集客との共通点


では、どこが共通するのかというと、

新世界という未来を提示することで、

それに共感する人し、協力者も現れる

という部分です。

 

ネット集客でも、

理想とする未来を提示することで、

それに共感する人にファンになってもらう

という流れなのでまさに同じです。

 


デスノートでは、極端な未来(デスノートで犯罪者を裁くことが前提)だったので、

警察を敵に回したり、反対派も多くいましたが、

その分、コアなファンもいて、

自分の命を投げ出してもいいようなファンさえいました。

 


つまり、提示する未来によって

集まってくるファン層が変わるということです。

 

逆にどんなファン層を獲得したいかで、

提示する未来の表現も変わってくるということかな?と、

「デスノート」を見ながら思わずメモしてしまいました。

 

 


ネット集客に関しては、メルマガなどで勉強中です。

下記にURLを貼ったので、宜しければ一度ご覧になってください。

 

ちなみに、このメルマガには

LP(ランディングページ)とよばれる集客に使えるツールがついています。

もしインターネットでブログやサイト運営をされている方にはおすすめです。

詳しくはこちらから

http://wakuworklife-lp.com/01/sy-lp/

 

DEATH NOTE (デスノート) 全12巻完結セット [マーケットプレイス コミックセット]

DEATH NOTE (デスノート) 全12巻完結セット [マーケットプレイス コミックセット]

 

 

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート

 

 

 

 

スポンサーリンク