読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわくワークライフBlog

現役MRの「仕事」も「私生活」もワクワクするためのブログ

iPhone用折りたたみキーボードを選ぶ際のポイントとオススメ3選

スポンサーリンク

 

      f:id:MedicalAppNavi:20160330222313j:plain

 

ぼくは自称デジタル好きですが、正直、スマホにキーボードっていうスタイルはなしだと思ってました。

スマホの画面って小さいし、スマホでキーボード使うほど、作業をすることもないと思ってたので。

 

ただ、iPhoneに乗り換えてからは、いちいちパソコンを開かなくも、iPhoneである程度はカバーできるとわかって、iPhoneにキーボードというスタイルもありなのかも?と思うようになりました。

iPhone6って画面大きいですしね。
 
そこで、興味本位で折りたたみキーボードがネットでどんなものがあるのか眺めてました。
 
見てると結構、良さげなものがあるもんですね。
コンパクトさはもちろんですが、デザインもかっこいいものが多くて、一気に欲しくなりました。
 
結局、悩みに悩んで、比較して購入したので、選んだポイントと、最後まで悩んだ折りたたみキーボード3つをまとめてみたいと思います。
 

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

iPhone用折りたたみキーボードを選ぶポイント

 
 
まずは、iPhone用折りたたみキーボードを選ぶポイントです。
 
  • サイズ(大きさ、重さ)
できるだけ、軽く、薄いというのは、言わずもがなですが、どういう使い方をするかで、許容できる大きさ、重さが変わってくると思います。
持ち歩くのであれば軽いものがいいとか、家がメインならそこまで軽さにはこだわらないなど
 
 
  • 価格
いろいろ見てて、3000円~5000円ぐらいの価格帯が妥当かなーって感じです。
 
 
  • デザイン
使うからには見た目も大事!
ってことで、チープだったり、ちゃっちーのは、選択肢から外しました。
 
 
  • スタンド
iPhoneでキーボード使うからには、できれば、スタンドがあるもの!
しかも、収納できたり、持ち運びが一緒にできるものがいいと思ってました。
 
 

iPhone用折りたたみキーボードオススメの3つ

 
上記の条件でiPhone用折りたたみキーボードを3つまで、絞りました。
 
サイズ:○
閉じたサイズ:約14.6cm×9.2cm×1.6cm
開いたサイズ:約25.1cm×8.9cm×0.6cm
重さ:約185グラム
 
価格:○(別売りのカバーを入れると△)
デザイン:○
スタンド:◎(別売りでカバーにもなるスタンド)
 

最有力候補!先にいうとこれを購入しました。

 

 

サイズ:○
閉じたサイズ: 約14.5cm×8.3cm×1.3cm 
開いたサイズ:約29.2cm×8.3cm×0.6cm 
重さ:約180グラム
価格:○
デザイン:◎
スタンド:△
 
大きさ、デザイン、価格はOK!
ただ、おまけっぽいスタンドが…
 
 
 
 
 
サイズ:○(詳細不明だがおそらく上記2つと変わらない?)
価格:○
デザイン:△
スタンド:○(カバーがスタンドになる)

大きさ、スタンド、価格は⚪︎、ただ、デザインが…
 
 
 
この3つで迷い結果的に1番目に紹介した
を購入しました。
 
その感想も後ほど書きたいと思います。
 
 
スポンサーリンク