読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわくワークライフBlog

現役MRの「仕事」も「私生活」もワクワクするためのブログ

「Aer Travel Pack(エアートラベルパック)」(バックパック)がついにAmazonで購入可能に!

スポンサーリンク

以前、レビュー記事などを書いた「Aer Travel Pack(エアートラベルパック)」(バックパック)がついにAmazonで購入できるようです!

【関連記事】

クラウドファンディングで購入した「Aer Travel Pack」(バックパック)がついに届いた! - わくわくワークライフBlog

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で出資して「Aer Travel Pack」(バックパック)をゲットする方法 - わくわくワークライフBlog

 

Amazonを見ると2017年4月17日発売予定ととなっています。

f:id:MedicalAppNavi:20170327021239p:plain

 

 

 スポンサーリンク
 

 

 

そもそも「Aer Travel Pack(エアートラベルパック)」とは?

そもそも「Aer Travel Pack(エアートラベルパック)」ってなに?という方のために簡単に紹介すると、Kickstarter(キックスターター)というクラウドファンディングサイトで旅行者用の機能を盛り込んだ多機能かつシンプルなバックパックとして発売されていたもの。

詳しく知りたいという方はクラウドファンディングで購入した「Aer Travel Pack」(バックパック)がついに届いた! - わくわくワークライフBlogをご覧ください。

 

 

「Aer Travel Pack(エアートラベルパック)」のお気に入りポイント

2017年4月にAmazonで発売予定とのことで、せっかくなので「Aer Travel Pack(エアートラベルパック)」のお気に入りポイントをつらつらと語ってみます。

簡単にいうと、

シンプルかつ多機能・大容量!しかも調整可能!

といった点がお気にい入りポイントです。

 

▼シンプルさ

f:id:MedicalAppNavi:20170327021241p:plain

見た目はシンプルなのでどんな服装にも合います。

 

▼持ち方もさまざま

f:id:MedicalAppNavi:20170327021242p:plain

バックパックなので背負うことが普通ですが、手で持っても絵になりますし、持ち手もしっかりしているので手で持って歩くのも全然ありです。

 

▼多機能・大容量

f:id:MedicalAppNavi:20170327021243p:plain

メインポケットには着替えなどが入るスペースがあります。宿泊しないときはこのメインポケットを使わなくてもいいほど、他の収納が充実しています。

一番下側には、シューズポケットがあり、メインポケットとは別に靴や着た後の服などを入れておくことができます。

一番背中側にくるポケットにはパソコンやタブレットが入るポケットがあります、クッション性もかなり高いので安心して入れておけます。

ぼくが一番使ってるのは、多機能ポケットで、バッグインバッグは必要ないほどポケットが充実しています。

 

▼多機能

f:id:MedicalAppNavi:20170327021245p:plain

パスポートやスマホが入るサイズのポケットやドリンクポケットも付いています。

 

▼多機能

f:id:MedicalAppNavi:20170327021247p:plain

外側には充電器などを入れておけるポケットがあります。

側面の4か所には調整用のベルトが付いているので、サイズを変えることができます。

さらにそのベルトにアウターなどを挟んでおくことも可能。

以上、「Aer Travel Pack(エアートラベルパック)」について語ってみました。

 

 

このバックパックはちょっと大きいなー…という方には同メーカー「Aer」のひとつ小さいサイズのバックパックもおすすめ!

 

 

 

スポンサーリンク