読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわくワークライフBlog

現役MRの「仕事」も「私生活」もワクワクするためのブログ

革靴の必需品シューキーパーは革靴に合わせるべき!と知ってたけど意外な落とし穴が…!

レビュー 雑学

スポンサーリンク

 

こんにちは、メディカルアプリナビゲーターのたかくん(@MedicalAppNavi)です。

 

以前書いた記事のなかで、

シューツリーを選ぶ際は、サイズ感がもっとも重要。

ちゃんと靴に合わせましょう。 

medicalappnavi.hatenablog.com

 

なんてことを語っていましたが、意外な落とし穴が待っていました…

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

シューキーパーはしっかりしたものがいいとは限らない?

 

革靴の形を保ち、シワを防ぎ、湿気も取ってくれるシューキーパー、

しっかり革靴に合うものを選ぶべきですよね。

 

そういう視点で見ると、しっかりした木型のものがベストだと考えていましたが、実際は、そうではありませんでした。

 

[コロンブス] columbus HGレッドシダーシュートリー HGRCST (25.5)

↑しっかりしたシューキーパーのイメージ

 

というのも、数年ぶりに新しい革靴を買って、シューキーパーも購入しようと、店員さんに聞いてみたところ、1,000円ちょっとのものを紹介されました。

 

いやいや、舐めないで下さい。そこは妥協しませんよ。

買うならこういうものでしょ!

 

 

 と心のなかで思いながら、しっかりした物がいいことを伝えると、意外な返答が!
 
 
「この靴にこれは合わない」
 
 
えっ、そんなわけないでしょ?
つま先からかかとまでしっかりしてるじゃない、
 
と思いながらその理由を詳しく聞いてみると、
 
「この靴は、ソールが少し反っている作りになっているため、底のあるシューキーパーを使うと、逆に形が崩れてしまう」とのこと。
 
 
…知らなかった!
確かによく見るとソールが反ってる。
 
実際の写真がこちら
 
 f:id:MedicalAppNavi:20160312234750j:image
 
 
わかりにくいかもしれませんが、ソールが少し上に反ってます。
  
ということで、店員さんがすすめてくれたかかとのないタイプを購入。
 
このシューキーパー入れると、こんな感じになります。
 
f:id:MedicalAppNavi:20160312234803j:image
 
たしかに、かかとはついてなくて、表面が伸びるようになってます。
 
ちゃんと聞いてみて良かった。
 
もし、革靴を買うときは一緒にシューキーパーを買いましょう!
しっかり、その靴にあった物を!
 
 
※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。
スポンサーリンク